>  > ピンサロという風俗の欠点

ピンサロという風俗の欠点

久しぶりにピンサロに行くことになりましたが、自分のプレーをしている姿を他の人に見られるというのは苦痛だと感じました。昔からちょくちょく風俗には行っているので、ピンサロも当然経験したことがあったのですが、最近は自分も感覚が変わってきたのかなと思いました。女の子はとても若くて可愛らしい女の子だったのですが、なんとなくシチュエーションがあまり良くなかったので、風俗嬢にも満足することができませんでした。彼女が悪いわけではないということも理解しているのですがなんとなく彼女のせいにしてしまいました。向こうからしてみたらなんでこんなにそっけないお客さんなんだろうと不思議に思ったことと思いますが、全然楽しむことができずに不発で終わってしまいました。女の子がすごく一生懸命謝ってきてくれたのですが、特にコメントすることもなく帰ってきてしまいました。自分としても嫌なお客さんだっただろうなと思いますが、とにかく自分の好みのお店ではなかったので楽しむことができませんでした。

風俗だけは受身になれる

簡単に私からの要望を伝えてからシャワールームに移動します。そして服を脱がせながら私の乳首を舐めたりいたずらをしてきます。いたずらをした後のニッコリ笑う顔がもう最高です。こんなにエロいイタズラっ子な顔を見せられるとさすがに我慢できずに我慢汁が出てきます。ベッドに戻るとなんともサバサバした雰囲気になってしまって、さっきとは別人みたいです。なんだか冷たいプレイになっていました。なんだこれ?と思っていると、風俗嬢はアイマスクや手錠を取り出して私をがっちりホールドしました。あ、ドSスイッチ入ったんだ…と気付くのがちょっと遅すぎましたね。しばらくイチャついてはいたのですが、こんなにドエロイ責め方をされてしまうなんて予想外です。プレイが終わるまで嬢に主導権を握られ責められまくりました。たまには完全に受身に回るというのも良いですね。妻とプレイするときはリードする側なので受身を経験するのは風俗くらいかな?プライベートで積極的にプレイしてくれたら、私も楽しめるんだけどな…。妻とは燃えるようなプレイというのではなく、ただ黙々とプレイするという感じなんですよね。

[ 2016-02-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談